【EH2436P】毛穴エステが出来るPanasonicの超音波美容器の紹介

EH2436PPanasonicの超音波美顔器(なぜか公式サイトでは美容器になっていますが(笑))

【EH2436P】の紹介です。

⇒EH2436Pの購入はコチラから




機能の紹介をする前に実際に使った人の口コミをチェックして行きましょう。

・即効性に感激!

使ってすぐに目に見えた効果なんて無いだろうと思っていたのですが、使って3日目くらいで黒ずんでいた毛穴が明るくなったような気がしました。ファンデが毛穴落ちするのも防いでくれるので本当にビックリ。

結構色々なケア方法を取り入れてきましたけどこれが一番かも♪


・毛穴のヨゴレがゴッソリ落ちる

昔からニキビ肌でアラサーになった今では学生の時にこの商品が有ればなあと思います。本当とれるんですよ~使った後のお肌の触り心地がツルンとしていてまるで自分のお肌じゃないみたい!

イチゴ鼻を気にしていたのですが、EH2436Pを使ってから鼻をモミモミすると毛穴に詰まっていたであろう汚れが出てきます(正直気持ち悪い・・・)

ハンドケアだけでは無理だったんでしょうね。超音波の力に感動です!!だフェイスラインモードを使えばたるみ解消にも効果的かなと思っていたのですが、いまのところそちらはあまり効果を感じません。

とは言え私のようなイチゴ鼻の人には最適かも♪


・男ですが良かったです。

普段はこういう美顔器は興味のない私ですが、妻がこの商品を購入して使っているのを見て私も使ってみました。

毛穴ケアモードがお気に入りです。超音波の振動がブルブル来るものの使っている最中には効果を感じませんでした。効果を感じたのは翌朝顔を洗った時です。今までは多少ザラザラ感があったお肌が「ス~」っと滑る感じに。

夕方になると皮脂分泌が過剰になるのかテカっていた顔も今は気になりません。毛穴を適度に綺麗にしてくれているからでしょうね♪

EH2436Pの機能紹介

EH2436PここからはEH2436Pの機能について紹介していきたいと思います。ちなみに現在生産されているPanasonicの超音波美容器はEH2436P-Pだけです。

以前はEH2436P-Nも生産されていましたがEH2436P-PにリニューアルされたことによりEH2436P-Nは生産が終了しました。


EH2436P-Nは2007年発売でEH2436P-Pは2012年発売。新しさで言えばEH2436P-Pの方が新しいのですが何故かAmazonでは新機種のEH2436P-Pの方が安いという現象が起こっています。

記事執筆時点の参考価格
EH2436P-P(2012年発売):14.070円
EH2436P-N(2007年発売):16,100円

①3つのモードで肌の悩みに対処

この超音波美顔器には

  • 角栓モード
  • 毛穴モード
  • フェイスラインモード

の3つのモードが合って、角栓モードは鼻の角栓除去、毛穴モードは毛穴の黒ずみ・開きが気になる部分の対策、フェイスラインモードは頬のたるみなどの解消など用途に合わせた使い方が出来ます。

超音波の周波数は1MHz(1秒間に約100万回の振動)を起こすので、毛穴に詰まった汚れを落としてくれます。なお、超音波振動は専用のジェルを使用しないと効果を発揮しないとのことです。

②二つのヘッドを目的別に使用

角栓モード画像を見てもらえれば分かるように左右に違うヘッドが二つ有ります。小さい方のヘッドが角栓モードに使用するヘッド(左画像参照)、大きいほうが毛穴モードに使用するヘッド。

防水使用でコードレスなので肌ケアに抜群の効果を発揮する入浴時に使うのが一番効果が出ると思いますよ♪


⇒AmazonでEH2436P-Pの口コミ等をチェック♪

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ